TEREXSについて

TEREXSとは?

フラッシング作業
15分おこなうだけでエンジン
本来の性能に復活させるマシンです!

  • 01
    安心、安全で効果のある洗浄剤を使用
  • 02
    搭載専用タンクで事前暖気し
    洗浄効果が発揮される温度に
  • 03
    エンジンを4~5千回転まで駆動し
    ピストンリング裏の汚れも除去
  • 04
    理論空燃比に蘇り
    圧力損失を改善
  • 05
    「ディーゼル車」「ガソリン車」
    「LPG車」対応可能

エンジン・
AT同時施工が可能!!

TEREXSはエンジン内部洗浄だけでなく、ATの内部洗浄も可能です。

  • エンジン内部洗浄

    最近のエンジンはブローバイガスを再度エンジンに戻し再燃焼させるシステムのため、エンジンヘッドにカーボンやスラッジが溜まりやすくなり、様々なトラブルの原因となります。オイル交換だけではエンジン性能を維持・復活できません。エンジンフラッシングも、その性能を選ぶ時代です。

    エンジン内部洗浄について

  • AT内部洗浄

    「AT」の復活はオイル交換だけでは良くはなりません。
    ATフルードの入れ替え、簡易洗浄だけでは古いオイルや汚れが残ってしまい、AT性能を劣化させ最終的には載せ換えに繋がります。TEREXS(ティレックス)はAT内部のスラッジや鉄粉などの汚れを除去します。

    AT内部洗浄について

TEREXSの
エンジン内部洗浄

エンジンはカーボンやスラッジなどの垢やすす溜まりやピストンに膠着したスラッジカーボンが原因で以下の様な不調を引き起こします。

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    白煙の発生

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    燃費の悪化

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    バラ付きのある振動

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    アクセルレスポンスの低下

エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄!!

TEREXSは洗浄時の加温と特殊専用溶剤によりピストンリングに固着したスラッジ・カーボンもキレイに除去いたします。

エンジン内部のカーボンやスラッジはオイル温度が60度から85度で急激に溶解され始めます。

その為TEREXSは独自の機構でオイル、専用溶剤を加温・還流するシステムを採用し、

エンジンや燃焼系等を分解せずにフラッシングを行う「分解しないオーバーホール」を実現いたしました。

TEREXSのAT内部洗浄

ATはトルクコンバーターやバルブボディの細やかな通路など以下の様な不調を引き起こします。

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    加速がにぶい

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    オイルからの異臭

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    ギアチェンジ時のショック

  • エンジンをバラさずに内部を隅々まで洗浄

    燃費の悪化

ATをバラさずに内部を隅々まで洗浄!!

非分解式TEREXSは、約30分の作業でAT内部をキレイにします。

5万キロ以上の走行車やATを交換したことがない車、ATのメンテ状態が確認できない中古車などを

購入した場合にオススメできます。

TEREXSの
内部洗浄施工工程の紹介

エンジンが本来の性能に復活!燃費・レスポンス・騒音・排ガスの改善!エンジンの寿命が延びる!

TEREXSの洗浄工程をご紹介いたします!!

  • FLOW01
    洗浄車両の診断
  • FLOW02
    溶剤が効果を発揮する
    最適温度に事前暖気
  • FLOW03
    送油方法を確認し
    溶剤を注入
  • FLOW04
    アイドリングで
    還流し洗浄
  • FLOW05
    溶剤の回収
  • FLOW06
    新油を注入後終了